パーソナルツール
現在の場所: ホーム plone カスタマイズ ポータルタブの項目を変更
書いた本
Plone 完全活用ガイド の Chapter 1, 2, 3, 11 を執筆しました。
plone のインストール、使い方から、機能・デザインのカスタマイズ、プロダクトの作り方まで、 plone のすべてがぎゅっと詰まっている書籍になっていると思います。
plone に興味がある人から、すでに使いこなしている方まで、ぜひ読んでみてください。
Plone 完全活用ガイドのサポートページ
ナビゲーション

 
文書操作

ポータルタブの項目を変更

作成者 takanori 最終変更日時 2005年01月20日 01時59分

ロゴの下にあるポータルタブにはホーム、ニュースなどが表示されていますが、ここに表示される項目を変更します。

画面左上のロゴの下表示されているポータルタブの項目を変更します。

ここではメンバータブを表示しないようにし、新規にblogを表示するタブを作成します。

Default portal tabs

目次

メンバータブの非表示[invisible]

ここでは、初期状態ではポータルタブの一番右側にある メンバー タブを表示しないようにします。

  1. Zopeの管理画面を表示し、portal_actions にアクセスします。

    Select portal_actions

  2. すると portal_actions が表示されます。ここには、Ploneのどこでどのような操作ができるかのアクションが定義されています。

    List of portal_actions

  3. ここに Members という名前のアクションが定義されているので、このアクションの Visible? チェックボックスのチェックをはずします。

    Unset visible checkbox

  4. 次に、画面の一番下の方までスクロールして Save ボタンをクリックし、設定を保存します。

    Save settings

  5. ploneサイトに再度アクセスすると、 メンバー タブが表示されなくなっていることが確認できます。

    Invisible members tab

blogタブの追加[add]

次に、/takalog という相対パスでアクセスできる、blog という名前のタブを作成します。タブを新規に作成するためには、portal_actions にアクセスしてアクションの追加を行なう必要があります。

  1. Zopeの管理画面を表示し、portal_actions にアクセスします。

    Select portal_actions

  2. 画面の一番下に Add an action というフォームがあるので、以下の項目を記述して Add ボタンをクリックします。

    Add blog action

    設定項目の詳細は以下のとおりです。

    • Name アクションの名前(表示される文字列)を指定します。日本語の指定も可能です。
    • Id アクションのIdを指定します。英数字のみが使用できます。
    • Action アクションとして何が実行されるかを指定します。 この場合はploneサイトのURLから相対パスで /takalog にアクセスするために、string:$portal_url/takalog と指定します。
    • Condition このアクションを実行可能とする条件がある場合は記述します。今回は常に実行可能なので記入する必要はありません。
    • Permission アクションを実行できる権限を設定します。誰でも実行可能なので View を指定します。
    • Category アクションが属するカテゴリを指定します。このカテゴリによって表示される場所が変わります。タイトル下のタブの場合は portal_tabs というカテゴリを指定します。
    • Visible? アクションを表示するかどうかをチェックします。
  3. ploneサイトに再度アクセスすると、 blog タブが表示されているが確認できます。なお、blog と小文字で表示されているのはploneのCSSの初期設定によるものです。

    Show blog tab

以上で、ポータルタブの変更は終了です。同じような手順で、他のアクションについても追加、変更、削除を行なうことができます。


Powered by vine linux, python, zope, plone, coreblog