パーソナルツール
現在の場所: ホーム plone カスタマイズ sitemaps.xml
書いた本
Plone 完全活用ガイド の Chapter 1, 2, 3, 11 を執筆しました。
plone のインストール、使い方から、機能・デザインのカスタマイズ、プロダクトの作り方まで、 plone のすべてがぎゅっと詰まっている書籍になっていると思います。
plone に興味がある人から、すでに使いこなしている方まで、ぜひ読んでみてください。
Plone 完全活用ガイドのサポートページ
ナビゲーション

 
文書操作

sitemaps.xml

作成者 takanori 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分

Google Sitemaps に対応した sitemap の xml ファイルを出力するためのコード

Click here to get the file

サイズ 1.7 kB - File type text/xml

ファイルのコンテンツ

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<urlset xmlns="http://www.google.com/schemas/sitemap/0.84"
        xmlns:tal="http://xml.zope.org/namespaces/tal"
        xmlns:metal="http://xml.zope.org/namespaces/metal">
  <tal:plone tal:define="results python:container.portal_catalog(
                                 portal_type = ['Folder', 'File', 'Document',], 
                                 review_state=['published', 'visible'],
                                 sort_on='modified' ,sort_order='reverse');
                         dummy python:request.RESPONSE.setHeader('Content-Type', 'text/xml');
                         dummy2 python:request.RESPONSE.setHeader('charset', 'UTF-8');"
             tal:condition="results"
             tal:on-error="nothing"> 
    <url tal:repeat="result results">
      <tal:block tal:define="resultObject result/getObject;
                             type resultObject/portal_type"
                 tal:on-error="nothing">
        <loc tal:condition="python: type != 'File'"
             tal:content="resultObject/absolute_url">http://www.yoursite.com/</loc>
        <loc tal:condition="python: type == 'File'"
             tal:content="string: ${resultObject/absolute_url}/view">http://www.yoursite.com/</loc>
        <lastmod tal:content="python: DateTime(resultObject.modified()).HTML4()">2005-01-01</lastmod>
      </tal:block>
    </url>
  </tal:plone>
  <tal:coreblog tal:define="entries python:here.takalog.rev_entry_items()">
    <url tal:repeat="entry entries">
      <loc tal:content="entry/entry_url"></loc>
      <lastmod tal:content="python: DateTime(entry.date_created()).HTML4()">2005-01-01</lastmod>
    </url>
  </tal:coreblog>
</urlset>

Powered by vine linux, python, zope, plone, coreblog