ATGoogleMaps

ATGoogleMaps は plone 上で Google Maps を表示するためのプロダクトです

takanori

インストール

目次

インストール[install]

ATGoogleMaps のインストールは、標準的な plone のプロダクトのインストール手順と同じです。

最新のアーカイブをダウンロードして、zope サーバを再起動してください。

% wget http://takanory.net/plone/develop/atgooglemaps/releases/ATGoogleMaps-0.5.tar.gz
% tar xfz ATGoogleMaps-0.5.tar.gz
% sudo chown -R zope:zope ATGoogleMaps
% sudo mv ATGoogleMaps /var/lib/zope/Products
% sudo /etc/init.d/zope restart

その後、plone の プロダクトの追加・削除 で ATGoogleMaps をインストールします。

Install ATGoogleMaps

API Key の取得[apikey]

インストールが正常に終了すると アドオンプロダクトの設定ATGoogleMaps の設定 という項目が増えているので、ここをクリックします。

Select ATGoogleMaps settings

すると Google Maps API Key を設定するためのフォームが表示されます。

Google Maps API Key を取得するために、入力フォームの上のリンクをクリックして Sign up for the Google Maps API ページにアクセスします。 なお、Google Maps API Key を取得するためには Google Account が必要ですので、持っていない人は登録してください。(当然無料です)

Click to API Key sign up page

画面一番下の I have read and .... という利用条件のチェックボックスをチェックし、 入力フォームに自分の plone サイトの URL を入力して Generate API Key ボタンをクリックします。

Click Generate API Key button

すると次のページに API Key が表示されるので、この値をコピーします。

View Generated API Key

そして ATGoogleMaps の設定 を開いて、先ほど取得した API Key を入力して 保存 ボタンをクリックします。

Enter API Key

以上で ATGoogleMaps のインストールと初期設定は終了です。

移行

ATGoogleMaps 0.4.1 以前から 0.5 への移行手順

  1. ATGoogleMaps 0.5 を Products フォルダにインストールしてください。
  2. zope を再起動してください。
  3. plone の サイト設定プロダクトを追加・削除 →ATGoogleMaps のアップグレード用のリンクをクリックして、再インストールを実行してください。

    Reinstall ATGoogleMaps

  4. 最後に Web ブラウザ上でデータ形式の変更用コード(Python Script)を実行します。 この処理が通常のプロダクトのアップグレード手順とは違う部分になります。

    実行するためには ${portal_url}/migrate_latlng_field という URL を Web ブラウザに入力します。

    URL の例: http://www.example.com/plone/migrate_latlng_field

    Execute migrate script

以上で移行作業は完了です。 正常に地図が表示されることを確認してください。

縮尺の変更

ATGoogleMaps 0.3.1 以前(Google Maps API Version 1を使用)からアップグレードする場合は、縮尺の値を変更してください。

古い縮尺で「3」と設定していた場合は「14」と設定しなおす必要があります。

Change zoom value

縮尺の計算式は簡単で、 新しい縮尺 = 17 - 古い縮尺 となります。

参考: Zoom Level Order - Google Maps API Version 2 Upgrade Guide

install

Table of contents

install[install]

Simply place the ATGoogleMaps folder in your Zope's Products dir, restart zope.

% wget http://takanory.net/plone/develop/atgooglemaps/releases/ATGoogleMaps-0.5.tar.gz
% tar xfz ATGoogleMaps-0.5.tar.gz
% sudo chown -R zope:zope ATGoogleMaps
% sudo mv ATGoogleMaps /var/lib/zope/Products
% sudo /etc/init.d/zope restart

Install ATGoogleMaps in your Plone site, go to Site Setup -> Add/Remove Products.

Install ATGoogleMaps

get API Key[apikey]

Please select ATGoogleMaps Settings in Add-on Product Configration .

Select ATGoogleMaps settings

Google Maps API Key setting form is displayed.

To generate Google Maps API Key for your site, Sign up for the Google Maps API link clicked. Google Account is is necessary to generate Google Maps API Key.

Click to API Key sign up page

Check I have read and .... checkbox and input your Plone site URL.

Click Generate API Key button

Copy generated API Key value.

View Generated API Key

Paste API Key value to ATGoogleMaps Settings.

Enter API Key

Installation and setup of ATGoogleMaps is finished.

migrate

migration

  1. Install ATGoogleMaps 0.5 in your zope Products folder.
  2. resart zope.
  3. Site Setup -> Add/Remove Products -> Click ATGoogleMaps upgrade link for reinstall.

    Reinstall ATGoogleMaps

  4. Finally, execute ATGoogleMaps data migration code on your web browser.

    Input URL like ${portal_url}/migrate_latlng_field to web browser.

    ex: http://www.example.com/plone/migrate_latlng_field

    Execute migrate script

Migration of ATGooglemaps is finished. Please chekc that the map is normally displayed.

change zoom level

If you upgrade from ATGoogleMaps 0.3.1 or lower(It user Google Maps API Version 1), change zoom level.

You can convert between old and new zoom levels with the following formula:

newZoom = 17 - oldZoom

Change zoom value

ref: Zoom Level Order - Google Maps API Version 2 Upgrade Guide