パーソナルツール
現在の場所: ホーム takalog #kabepy Advent Calendar 2013: #19 Tシャツを作った
書いた本
Plone 完全活用ガイド の Chapter 1, 2, 3, 11 を執筆しました。
plone のインストール、使い方から、機能・デザインのカスタマイズ、プロダクトの作り方まで、 plone のすべてがぎゅっと詰まっている書籍になっていると思います。
plone に興味がある人から、すでに使いこなしている方まで、ぜひ読んでみてください。
Plone 完全活用ガイドのサポートページ
« 2017February »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
このBlogについて
鈴木たかのりです。とりあえず日記っぽく雑多なことを書き込んでいこうと思っています。 zope/plone関係の技術的な内容については http://takanory.net の方にまとめていこうと思います。 コメント・ツッコミはご自由にどうぞ。
twitter facebook linkedin foursquare
カテゴリ
android (16)
av (27)
books (35)
coreblog (49)
ds (22)
emacs (8)
ferret (24)
google (34)
icecream (44)
lego (71)
mac (22)
misc (75)
moblog (277)
movie (33)
pc (44)
plone (339)
puzzle (43)
python (66)
server (67)
snowscoot (9)
software (125)
sports (40)
suidou (30)
winds (47)
 
文書操作

#kabepy Advent Calendar 2013: #19 Tシャツを作った

作成者 takanori投稿日 2013年12月20日 01時20分 最終変更日時 2013年12月20日 01時20分

さて、19日をちょっとすぎましたが19日目のエントリーです。

昨日のエントリーは ヒビコレショウジン - 俺がPythonだ というシューズの選びかたの話でした。

今日は、Python ボルダリング部のグッズとして、 Tシャツ を作った話です。

2日目のエントリー #kabepy ステッカーを作った話 にあったようにステッカーを作った後に、他になにかグッズをつくろうということになり、ボルダリングの時に使えるものがいいよねということで自然にTシャツを作ることに決まりました。

業者さんはたくさんあるんですが、PyCon JP でもお願いしている FirstBall さんに決めました。素材はスポーツ用の速乾Tシャツで問題はデザインです。 ステッカー用のデザインを元に inoshiro にいくつかパターンを作ってもらい、左胸に「Python Bouldering Club」の文字、背中に「#kabepy」のロゴマークを大きくいれることになりました。

ただ、きちんとTシャツに印刷できるような入稿データを作ることはできなかったため、元となる svg, png のデータを渡してデザインの作成を firstball さんにお願いしました。 そうしてできてきたのが、以下のTシャツ用の版のイメージとできあがりのイメージです。

#kabepy Tシャツの印刷用版のイメージ
Tシャツのできあがりイメージ

イメージがわかりやすくてすごくいい感じです。あとはこれを下に部員に何色のTシャツでどのサイズで作るかを募って、Tシャツを作成しました。 色も12色から選べるので、部員それぞれが好みの(人によっては複数の)Tシャツを購入できて、とてもいい感じです。

そしてできあがったTシャツを着て、写真を撮ってみました。出来上がりには大満足です。色は左からバーガンディ(ワインレッド)、グレー、レッド、オレンジ、グリーンです。

#kabepy Tシャツ

このTシャツのおかげで、初めて #kabepy の部活に参加する人も「#kabepy の人ですよね」と声をかけやすくなったと思うので、作ってよかったなと思っています。

また、firstball さんでは印刷用の版を作成すると3ヶ月保存してくれて、再注文時に版を作成する費用を抑えることができます。現在、5回目の注文を行ったところで、2月末に作成した版をこれで丸々一年使いまわしています。

さて、次はどんなグッズをつくろうかなぁ。

カテゴリ
python python
sports sports
トラックバック用URL:
http://takanory.net/takalog/1301/tbping
コメントを追加

下のフォームに記入してコメントを追加できます。平文テキスト形式。

(必須)
(必須)
(必須)
(Required)
Enter the word

Powered by vine linux, python, zope, plone, coreblog