パーソナルツール
現在の場所: ホーム takalog Categories coreblog
書いた本
Plone 完全活用ガイド の Chapter 1, 2, 3, 11 を執筆しました。
plone のインストール、使い方から、機能・デザインのカスタマイズ、プロダクトの作り方まで、 plone のすべてがぎゅっと詰まっている書籍になっていると思います。
plone に興味がある人から、すでに使いこなしている方まで、ぜひ読んでみてください。
Plone 完全活用ガイドのサポートページ
« 2017March »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
このBlogについて
鈴木たかのりです。とりあえず日記っぽく雑多なことを書き込んでいこうと思っています。 zope/plone関係の技術的な内容については http://takanory.net の方にまとめていこうと思います。 コメント・ツッコミはご自由にどうぞ。
twitter facebook linkedin foursquare
カテゴリ
android (16)
av (27)
books (35)
coreblog (49)
ds (22)
emacs (8)
ferret (24)
google (34)
icecream (44)
lego (71)
mac (22)
misc (75)
moblog (277)
movie (33)
pc (44)
plone (339)
puzzle (43)
python (66)
server (67)
snowscoot (9)
software (125)
sports (40)
suidou (30)
winds (47)
 
文書操作

coreblog

coreblog
COREBlog と COREBlog2 の設定とかそういった話しなど

文書操作

天気情報を表示するように変更

作成者 takanori投稿日 2005年01月17日 12時32分 最終変更日時 2006年04月05日 00時48分

COREBlogに天気情報を追加する実装を参考にして、 COREBlog WeatherPlugin の設定を行ないました。

methodsの下にaddEntryHookというPython Scriptを作るときに、Parameter Listに "d" と入れなければならないことに気づかず、一回目は失敗しましたが、今度は大丈夫そうです。

カテゴリ
coreblog coreblog
トラックバック用URL:
http://takanory.net/takalog/28/tbping

recent_imagesの設定

作成者 takanori投稿日 2005年01月19日 12時19分 最終変更日時 2006年04月05日 00時48分

RECENT IMAGESモジュールRecent Images(2)を参考にして設定を行ないました。

結局、contents/modules の下に作成した recent_imagesというDTML Methodのソースはこんな風になりました。

<div class=sideboxtitle>RECENT IMAGES</div>
<div class=sidebody><div align="center">
<dtml-in "images.objectItems(['Image'])"
  size=6 sort=bobobase_modification_time reverse>
<a href="<dtml-var blog_url missing="">/<dtml-var entryid>">
<dtml-var "tag(scale=70.00/width, border=0, alt=entrytitle)"></a>
<dtml-if "_['sequence-index']==2"><br></dtml-if>
</dtml-in>
</div>
</div>

画像の枠線(border)が0と指定しているの出ちゃうのが不満ですが、それ以外は満足満足。

カテゴリ
coreblog coreblog
トラックバック用URL:
http://takanory.net/takalog/33/tbping

mixi の日記が更新されないと思ったら

作成者 takanori投稿日 2005年04月23日 14時41分 最終変更日時 2006年04月05日 00時48分

この Blog のようなものは mixi の日記としても読めるようになっています。 多分、mixi のサーバから定期的にここに巡回しにきて、新しい記事があがっていたら mixi 側に登録するって感じだと思います。 が、その更新が数日とまっていました。

なんかあっちのサーバに問題があったのかなぁと思っていましたが、問題があるのはこちらでした。

タイトルに「&」がそのまま書き込まれていて、XML の解釈をするときにエラーになっていたのです。 ちゃんと「&amp;」という記述に修正すると、mixi 側にとりこまれるようになりました。


疑ってすいません。

カテゴリ
coreblog coreblog
トラックバック用URL:
http://takanory.net/takalog/162/tbping

COREBlog 1.2.0 にアップグレード

作成者 takanori投稿日 2005年05月05日 23時23分 最終変更日時 2006年04月05日 00時48分

COREBlog 1.2.0 がリリースされたので、このサーバもアップグレードしました。

今回のリリースの目玉は plone 風の skin 「plonified」が含まれたことです。

で、見てのとおり、見た目が plone っぽくなりました。

右側に一通りの portlet を入れて、とりあえず portlet のタイトルだけ日本語に変えました。

とりあえず「最近の画像」portlet でも作るかなぁ。あとは、portlet の表示が縦長な感じがするので、スタイルシートとかをいじろうかと思います。

カテゴリ
coreblog coreblog
トラックバック用URL:
http://takanory.net/takalog/178/tbping

色と css をカスタマイズ

作成者 takanori投稿日 2005年05月06日 00時59分 最終変更日時 2006年04月05日 00時48分

とりあえず、画像があるときに文字がまわりこんだりしてくれないのと、日付の背景色が青系なのでこのサイトに合わないので、そのあたりをカスタマイズしました。

manage 画面を開いて、Properties タブをクリックします。ここに、色の設定用のプロパティを追加します。 ここでは

  • discreetColor: #9c9a63 (日付の背景色)
  • globalBorderColor: white (日付の文字色)

としました。これで再読み込みすると、日付表示部分の色が変わります。

次に、css です。画像の横に文字が回りこむのと、p タグで行間があきすぎないように変更しました。 Contents タブをクリックして style_css を編集します。

default スキンに倣って、下記の記述を追加しました。:

  .entry img {
    float: left;
    margin: 0 1em 1em 0;
  }

  .entry p {
    margin: 0em;
  }


追記: IE だと思ったような表示にならない…

カテゴリ
coreblog coreblog
plone plone
トラックバック用URL:
http://takanory.net/takalog/179/tbping

最近の画像 portlet

作成者 takanori投稿日 2005年05月06日 02時37分 最終変更日時 2006年04月05日 00時48分

COREBlog の plonefied スキンに最近の画像(recent images)を表示する portlet がなくてさびしかったので、とりあえず作ってみました。表示例は右側をどうぞ。

ソースは recentimages に置いておきます。 使い方はこんな感じです。

  1. ファイルをダウンロードしたら、portlets フォルダの下に PageTemplate として作成します。(Export した方がよかったかなぁ、いやソースコードだけ見たい人もいるはずだ、多分。)
  2. その後、自分の Blog の Properties タブをクリックして、left_slots または right_slotshere/portlets/recentimages/macros/portlet を追加すると表示されるようになります。(多分)

表示する画像の数や、画像のサイズを調整してご使用ください。

ただ、一段目と二段目をうまくまとめて記述する方法が思い浮かばなかったので、ほとんど同じコードが2回でてくるというかっこ悪いコードだったりします。別ファイルにして metal で宣言するって手もありますが、ファイルが2つになるのはいやだしなぁ。あれ、もしかして単一のファイルの中で metal:define-macro して metal:use-macro ってできるのかな?

カテゴリ
coreblog coreblog
plone plone
トラックバック用URL:
http://takanory.net/takalog/180/tbping

Plonified スキンを RefererPlugin 対応に

作成者 takanori投稿日 2005年05月07日 17時59分 最終変更日時 2006年04月05日 00時48分

Plonified スキンに変更してから、気がつくと RefererPlugin を使っての、リファラの登録と表示がされなくなりました。 そこで、上記の how-to を参考に Plonified スキンでもリファラが登録/表示されるように PageTemplate を修正しました。

まずは、entry_macros に各エントリーごとに「リファラの表示」を行なうためのコードを追加します。 一番最後のほうの <!-- Comments/Trackbacks/Comment form --> の前に下記のコードを追加しました。:

  <!-- Show referer information -->
  <tal:referer tal:define="referer python:here.referer_plugin.getReferer(entry.id)"
               tal:condition="referer">
    <div class="documentByLine">
      Referer
      <tal:block tal:repeat="ref referer">
        <a href="" tal:attributes="href ref/referer_url"
           tal:content="string: ${repeat/ref/number} ...[${ref/referer_count}]">
        </a>
      </tal:block>
    </div>
  </tal:referer>

次に、各エントリーを entry_html で表示するごとに「リファラの登録」を行なうためのコードを追加します。 一番最後の </tal:block> の前に、下記のコードを追加しました。:

  <!-- Add referer information -->
  <span tal:replace="python:here.referer_plugin.addReferer(entry.id, request)" />

最後に index_html を編集し、Blog のトップページを表示したときに最新のエントリーに「リファラの登録」を行なうためのコードを追加します。 19行目くらいにある <div tal:repeat="entry python:here.rev_day_entry_items(count=here.top_days)"> の次に下記のコードを追加しました。:

  <!-- Add referer information -->
  <tal:referer tal:condition="repeat/entry/start">
    <span tal:replace="python:here.referer_plugin.addReferer(entry.id,request)" />
  </tal:referer>

これで多分リファラの表示と登録はできるようになったと思います。 とりあえず、しばらく動作に問題がいないか様子を見てみようと思います。

なお、リファラの表示方法についてはここでは documentByLine を使っていますが、いろいろカスタマイズしてみてください。

それから、RefererPlugin そのものの入手とインストール方法は リファラ how-to からお願いします。(作成と説明を書かれた柴田さんに感謝しつつ)

カテゴリ
coreblog coreblog
plone plone
トラックバック用URL:
http://takanory.net/takalog/182/tbping

portlet_blog を作成

作成者 takanori投稿日 2005年05月08日 16時18分 最終変更日時 2006年04月05日 00時48分

Plonified スキンについてくる「最近のエントリー」を表示するための portlet ですが、これをそのまま plone の方からさん賞しようとしても表示できません。

というわけで、 最近のCOREblog slot — 清水川 Web を参考にして(というか、ほぼまんまパクって) portlet_blog という portlet を作成しました。 コードは portlet_blog のコード を参照してください。

使い方は以下のとおりです。

  1. ZMI で plone サイトの portal_skins/custom にアクセスします。
  2. PageTemplate を Add して 名前を portlet_blog に、中身に上記のソースコードを貼り付けます。
  3. plone サイトの Properties タブをクリックします。
  4. left_slots または right_slotshere/portlet_blog/macros/portlet と記述して、最近のエントリーがスロットに表示するようにします。

清水川さんのコードから変えたところとしては、rss にリンクする部分を追加したのと、あとは日付の表示のフォーマットをいじったくらいです。

カテゴリ
coreblog coreblog
plone plone
トラックバック用URL:
http://takanory.net/takalog/183/tbping

Powered by vine linux, python, zope, plone, coreblog