パーソナルツール
現在の場所: ホーム zope 基本
書いた本
Plone 完全活用ガイド の Chapter 1, 2, 3, 11 を執筆しました。
plone のインストール、使い方から、機能・デザインのカスタマイズ、プロダクトの作り方まで、 plone のすべてがぎゅっと詰まっている書籍になっていると思います。
plone に興味がある人から、すでに使いこなしている方まで、ぜひ読んでみてください。
Plone 完全活用ガイドのサポートページ
ナビゲーション

 
文書操作

基本

一つ上に移動

zopeの基本的なインストールとディレクトリ構成についての説明を記述しています。

Windowsへのインストール 作成者 takanori — 最終変更日時 2005年02月12日 13時36分
Zope 2.7.4をWindowsにインストールして、トップページを表示するくらいまでを説明します
Windows環境でのディレクトリ構成 作成者 takanori — 最終変更日時 2004年12月21日 11時38分
ZopeをWindows環境にインストールした場合のディレクトリ(フォルダ)構成とそれぞれのディレクトリに何が入っているかを説明します。
Vine Linuxへのインストール 作成者 takanori — 最終変更日時 2005年02月12日 13時05分
私がサーバ環境として普段使っている、Vine Linux 3.1にZope2.7.4をインストールして、トップページを表示するくらいまでを説明します
Vine Linux環境でのディレクトリ構成 作成者 takanori — 最終変更日時 2004年12月21日 12時37分
ZopeをVine Linux環境にインストールした場合のディレクトリ構成とそれぞれのディレクトリに何が入っているかを説明します。
管理ユーザの変更 作成者 takanori — 最終変更日時 2005年01月19日 01時05分
セキュリティの観点から、新規に管理ユーザを作成し、最初に作成した管理ユーザを削除して使用できないようにする方法について記述します。
管理画面の文字コード設定 作成者 takanori — 最終変更日時 2005年01月19日 01時06分
Zope管理画面で日本語Titleのオブジェクトを作成するために、必要な設定について記述します。
構造化テキストの日本語対応 作成者 takanori — 最終変更日時 2006年06月01日 19時09分
ploneで文書を書くときによく使う構造化テキストは、初期状態では日本語に対応していない部分があります。そこで、日本語に対応するためにZopeのソースを修正します。
プロダクトの追加 作成者 takanori — 最終変更日時 2005年01月19日 01時07分
Zopeはより便利に利用するために、さまざまなプロダクトが公開/配布されています。ここではCOREBlogを例に、プロダクトを追加して使えるようになるまでの手順を説明します。
pythonのライブラリインストール 作成者 takanori — 最終変更日時 2005年06月26日 13時00分
今後使う可能性の高いpythonのライブラリをインストールします。
データのバックアップとパック 作成者 takanori — 最終変更日時 2005年06月16日 10時38分
zopeのデータは放っておくとどんどん増えていきます。(undo情報が残るため)そこで、定期的にデータのパックとついでにバックアップする方法について説明します。
PythonScript で標準以外のモジュールを使う 作成者 takanori — 最終変更日時 2005年06月16日 11時11分
PythonScript を使うようになると、re が使いたいなぁとか思うことがありますが初期状態ではセキュリティの観点から使えないようになっています。ここではそのような標準以外のモジュールを使えるようにする設定について書きます。

Powered by vine linux, python, zope, plone, coreblog