パーソナルツール
現在の場所: ホーム zope 2.8 + plone 2.1 新機能一覧
書いた本
Plone 完全活用ガイド の Chapter 1, 2, 3, 11 を執筆しました。
plone のインストール、使い方から、機能・デザインのカスタマイズ、プロダクトの作り方まで、 plone のすべてがぎゅっと詰まっている書籍になっていると思います。
plone に興味がある人から、すでに使いこなしている方まで、ぜひ読んでみてください。
Plone 完全活用ガイドのサポートページ
ナビゲーション

 
文書操作

新機能一覧

一つ上に移動

plone 2.1 で実現された新機能の一覧を、roadmap から抜き出してみます。

#16: Local roles blacklisting 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Plone needs the ability to remove access rights from people that have been given permissions higher up in the hierarchy
#24: フォームの内容を保存しないときは確認する 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
入力フォームに対して変更を加えた後に、保存しないで画面を移動しようとすると確認をする必要があります。
#28: AT Content Types as default types 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Plone should move to Archetypes-based default types to make it easier to extend the built-in types - and to make it possible to leverage some of the built-in features of Archetypes. Ploneはビルトインタイプを広げることをより簡単にするためにArchetypesに基づくデフォルトタイプへ移らなければなりません−そして、作り付け家具の一部に影響を及ぼすことを可能にすることはArchetypesの主演します。
#32: New mail out implementation 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Plone needs a better MailHost implementation that supports authenticated SMTP, async operation and better security. Ploneは、認証されたSMTP、非同期活動とより良い保安を支持するより良いMailHost実施を必要とします。
#37: Add a sitemap feature to Plone 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Plone should have the sitemap that comes with the new nav tree properly integrated into Plone itself. Ploneは、きちんとPloneに溶け込む新しいnav木とともに来るsitemapを持たなければなりません。
#40: Integrate GRUF3 into Plone 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Update Plone to properly support GRUF 3.x. きちんとGRUF 3.xを支持するために、Ploneを更新してください。
#41: Make Plone more aware of and prepared for multilingual content 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Plone needs a native ITranslatable interface for use by the different multilingual solutions. Ploneは、異なる多言語使用の解決によってネイティブITranslatableなインターフェースを使用のために必要とします。
#71: 全画面モード 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
文書に通常モードから全画面モードに切り替える(そして戻る)アクションを追加する。
#72: ライブ検索 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
ライブ検索は Google Suggest をベースとして、検索文字列を入力するとすぐに plone が検索結果を返します。
#73: タイトルからショートネームを自動生成 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
オブジェクトの ID は最初にセーブするときにタイトルから自動生成されます。なお、それ以降にタイトルを変更しても ID は変更されません。それは、リンク等の混乱を避けるためです。
#74: Add cut/copy/paste/delete and batch links to the content menu bar 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Add to the content menu bar the cut/copy/paste/delete actions and replace the 'Contents' content tab with a 'Batch' action in content menu. cut/copy/paste/deleteアクションを内容メニューバーに加えて、内容メニューで『目次』内容タブを『バッチ』アクションと取り替えてください。
#75: Blacklisting contenttypes for quicksearch and searchform 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Create a blacklist in Plone to exclude certain contenttypes from the quicksearch and from the searchform. 特定のcontenttypesをquicksearchから締め出すPloneで、そして、searchformからブラックリストを作成してください。
#76: 作成者情報の拡張とフィードバック 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Implement the required templates, forms and formhandlers to allow members to get more information about authors and send them feedback throug a simple form to an authors email address, without revealing the email address of the author. It should also be possible to send feedback in general to the potal administrator 必須のテンプレートを実装する、形式、そして、メンバーが著者に関する詳細な情報を得て、彼らにフィードバックthrougを送るのを許すformhandlers、著者の電子メールアドレスを現すことなく、著者電子メールアドレスに単純な形式。 一般にpotalな管理者にフィードバックを送ることは、また、可能でなければなりません
#77: Constrain addable types on per-folder basis 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Enable and fix up ATContentType's ConstrainTypesMixin, to allow the list of addable types to be whitelisted or blacklisted on a per-folder-instance basis. addableなタイプのリストをwhitelistedされるか、per-folder-instanceの基礎の上でブラックリストに記載させられるために、ATContentTypeのConstrainTypesMixinを可能にして、修理してください。
#78: "表示"メニューでデフォルトの表示形式を選択 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Enable, configure and clean up the UI for TemplateMixin in ATContentTypes, giving us a "display" drop-down to select the way in which an object will be displayed. Enable a simplified way of registering new views for third-party products. 物が示される方法を選ぶために「表示」ドロップダウンをくださいて、ATContentTypesでTemplateMixinのためにUIを可能にして、構成して、きれいにしてください。サードパーティの製品に対する新しい計画を登録する簡略化された方法を可能にしてください。
#79: 関連アイテム 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Each content-type based on ATCT has a relatedItems field. This plip describes how these related items are shown in the view template. ATCTに基づく各々の内容-タイプには、relatedItemsフィールドがあります。このplipは、これらの関連したアイテムが表示テンプレートでどのように示されるかについて述べます。
#80: ナビゲーション portlet 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
The current navigation tree implementation should be refactored. 現在のナビゲーション木実施は、refactoredされなければなりません。
#81: バイラインにワークフローの履歴 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Workflow history is very valuable information that should be displayed in the byline. 仕事の流れ史は、bylineで示されなければならない非常に価値ある情報です。
#82: Require (and ship with) PIL 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
ATContentTypes (and much of the rest of the universe) needs PIL. The Windows and Mac installers already ship with it; we need to introduce it as a hard dependency. ATContentTypes(そして、宇宙の残りの多く)は、PILを必要とします。Windowsとマックインストーラーが、すでにそれに含まれます;我々は、それを堅い属国として紹介する必要があります。
#83: Visual editor (Kupu) integration 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Kupu needs to be integrated into plone as the default wysiwyg editor. Kupuは、デフォルトWYSWYGエディタとしてploneに溶け込む必要があります。
#85: Componentized CSS using CSSRegistry 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Make Plone easier to customize by splitting up the CSS files into logical groupings, make it easier for third-party product authors to add site-wide CSS. 論理的グループにCSSファイルを分けることによってカスタマイズするのがより簡単なPloneを作って、第三者の製品著者がサイトに広がるCSSを加えることをより簡単にしてください。
#86: Catalog Based Folder Listings 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
All folder listings ('folder_contents' and 'folder_listing') should use the catalog rather than objectValues. 全てのフォルダリスト(『folder_contents』と『folder_listing』)は、objectValuesよりむしろカタログを使わなければなりません。
#89: Optimize catalog queries for dates 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Merge the CatalogOptimizier into Plone 2.1. It's changing some indexes to use special optimized version for dates and date ranges CatalogOptimizierをPlone 2.1に合併してください。日付のために特別な最適化されたバージョンを使って、範囲の年代を示すことは、若干のインデックスを変えています
#90: Editable border computation should be optimized 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Calculating whether to show the editable border in Plone is very expensive, and is done on every page. We should change it so all the cheap tests are done first, and the expensive tests are not done for anonymous. Ploneで編集可能な境界を示すべきかどうかについて計算することが、非常に高価で、あらゆるページの上でされます。我々は、安いテストが最初にされるほど全て、それを変えなければなりません、そして、高価なテストは、されません‖匿名の。
#91: Sections (global tabs) should support folder-based structures 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Plone currently uses portal_actions to render what is the top-level navigation (aka. global tabs). This structure needs to support folders, as it is a navigation widget, but still retain support for actions, since there are use cases for that too. Plone は、現在、トップレベルのナビゲーション(別名。全世界のタブ)であることにするportal_actionsを使います。この構造はフォルダ(実際にはナビゲーション装置)を支持する必要があります、しかし、しかし、使用事件がそれのためにもある時から、行動に対する支持を保持してください。
#93: Optimize Plone for speed 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Plone 2.0 had a number of bottlenecks that have mostly been resolved in the current 2.1 branch with the new navigation tree and catalog-based folder listings. However, there are a few other areas that can be improved. Plone 2.0は、大部分は新しいナビゲーション木とカタログに基づくフォルダリストで現在の2.1の支店で解決されたいくつかのボトルネックを持ちました。しかし、改善されることができる2、3の他の地域が、あります。
#96: Extensible index object wrapper 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
We have been adding stuff like getObjSize and getObjPositionInParent to ATCT because we want it to be cataloged efficiently. These things don't feel like they really belong there though. How about extending our IndexableObjectWrapper class (see CatalogTool.py) to add those attributes for cataloging only? That's how allowedRolesAndUsers works. 我々がそれに能率的にカタログ化されて欲しいので、我々はgetObjSizeのようなものを加えてATCTにgetObjPositionInParentでした。これらは、彼らがしかし本当にそこでふさわしく感じません。 カタログを作ることのためのそれらの特質を加えるために我々のIndexableObjectWrapperクラス(CatalogTool.pyを見ます)を延長することはどう?それは、allowedRolesAndUsersが働く方法です。
#97: Allow the "display" menu to work on portal root 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
The "display" menu was added with PLIP #78, and permits setting a per-folder view (e.g. folder listing, news listing, or using a document or other object as the view of a folder). The portal root does not support this behaviour, which is inconsistent from a user's perspective. Being able to select a different view of the portal front page is also a very common use case. 「表示」メニューはPLIP #78と加えられて、per-folder表示(例えば、フォルダリスト、フォルダの見方として、文書または他の物をリストしているか、使っているニュース)をセットするのを許します。入口根はこのふるまいを支持しません。そして、それはユーザーの展望から矛盾しています。入口フロントページの異なる見方を選ぶことができることは、また、非常に一般の使用事件です。
#98: Scripted Translation Service Interface 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
Add a portal tool to allow easy access to the translation service message catalogs from scripts. This replaces the translation methods in CMFPlone/utils.py. And provides strings with encoding information as unicode type. スクリプトから翻訳サービスメッセージカタログへの簡単な接近を許すための入口のツールを加えてください。これは、CMFPlone/utils.pyにおける翻訳方法を取り替えます。そして、unicodeがタイプして、情報をコード化することで、ひもを提供します。
#99: refactor portal comments rendering 作成者 takanori — 最終変更日時 2008年06月04日 12時41分
The way comments are rendered is very inconvenient. This plip describes improvements, ui-wise. コメントがされる方法は、非常に不都合です。このplipは、改善(uiに関する)を記述します。

Powered by vine linux, python, zope, plone, coreblog